はんだくん 被害妄想の激しい主人公・半田清

アニメ

はんだくん 被害妄想の激しい主人公・半田清
  • 英会話
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

主人公・半田清の高校生時代を中心とした、
本編の6年前の物語を描く。

半田 清(はんだ せい)
声 - 島﨑信長

当時高校時代の半田清。2年7組。中学時代に川藤の嘘を真に受け、被害妄想が激しい変人となった。人見知りが激しく、学校の生徒で唯一話すのは川藤だけである。「自分と一緒にいると川藤も嫌われる」と思っている為に学校では川藤に話しかけられても無視している。

人への拒絶行動が結果的に好意的解釈を受けている事、そして、担任の先生を含め、クラスメイト全員が変人である為に彼を慕う人間が多く、学校では非常に人気者な上に顔が良い為に非常にモテているのだが、人を拒絶している故にヒソヒソ話などを見て嫌われていると思っている。半田が学校で嫌われていると思い込んでいるのは、半田自身が被害妄想が激しい変人である事が原因の1つだが、担任の先生とクラスメイト全員が変人である事から半田が誤解しても無理が無い発言と行動を起こす為に半田の誤解は増すばかりである。

一度階段から落ちて記憶を失うと同時にフレンドリーかつナルシストな性格になってしまうが、何とか元に戻る。テストでは名前を書き忘れるなど天然な一面も。

出典 http://ja.wikipedia.org

はんだくん TVアニメ PV 第1弾

勘違いと思い込みからくネガティブ青春ギャグコメディ

はんだくん TVアニメ PV 第1弾

半田清、高校2年生。
書の世界では名の知れた若き天才。

「今日も安定して、嫌われているなぁ」

勘違いと思い込みからくネガティブ青春ギャグコメディ

【はんだくん】TVアニメPV第2弾

アニメ はんだくん エンディング

はんだくん おもしろシーン

僕は最初からメガネの罠にハマっていた

「はんだくん」での
おもしろシーンは数限りなくあります。

アニメを見ながら思い出し笑いなどして
楽しんでくださいww


「ゴメン、手が滑った。」
「今日はよく滑るわぁー」って言ってチョークスリーパーwww


「勝ったほうが委員長だ」コオオオオォォォォォォ
僕は最初からメガネの罠にハマっていた・・・・


「ネコが居心地悪そうじゃないか」

はんだくん
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ